スポンサーリンク
ダイエット 方法

【最新版】炭酸水ダイエットに最適!おすすめ5選!!嬉しい効果も期待できる!

スポンサーリンク
Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

「ダイエット中には炭酸水が良いって聞いたけど

種類がたくさんあってどれがいいのか分からないな・・・」

 

こんな方々へ炭酸水のおすすめを紹介します。

 

【最新版】炭酸水ダイエットに最適!おすすめ5選!!

 

ウィルキンソン

まずは炭酸水の代名詞でもある、「ウィルキンソン(WILKINSON)」です。

100年を超える伝統と信頼のブランドですし、CMも流れていますね!

 


その特徴が

●炭酸強め!爽快な刺激感!

●炭酸飲料に最適と考える硬度(軟水)にろ過した「磨き抜かれた水」使用※アサヒ飲料調べ

●そのまま飲んでも割り材としてもおいしい、水と炭酸ガスのみから生まれる爽快な味わいです。

 

全くの無味は苦手だな~とゆう方には、味付きの炭酸水もありますよ!

 

伊賀の天然水 強炭酸水

次は「伊賀の天然水 強炭酸水」です。

こちらはコスパも良く、炭酸も強炭酸ですので飲みごたえもバッチリです!

 

1本あたり60円を切る安さですので、常飲者には嬉しいですよね!!
口コミでも高評価で、

今まで、主にウイルキンソンを飲んでいましたが、こちらの商品が気になり、購入して見ました。
炭酸の強さは、ウイルキンソンよりはやや弱めですが、ウイルキンソン自体、炭酸は強いので、こちらの商品も決して弱くはありません。
炭酸水って、炭酸が抜けてくると「不味い水」になりがちですが、この商品はそんな事ありません。
普通に「美味しい水」として飲めます。
炭酸強め、水が美味しい、価格が安い、3拍子揃っています。
これからは、こちらを定期購入に決めました。

 

次はサッポロから発売されている、「 おいしい炭酸水レモン」です。

炭酸強度は一般的に見ると強めですが、泡が細かいため少し物足りなさを感じました。

純水ならではの、クリアな味わいが特徴です。

 

口コミでは

今まで飲んだ炭酸水のなかで一番クセがなく炭酸のもちも良く、この商品に落ち着きました。
そのままでも何か割っても、冷やしても常温でも(冷やしたほうが炭酸のもちは良い気がしますが)ゴクゴク飲めて美味しいです。
容器に関しても、ラベルを剥がしやすく、空きボトルを潰しやすいので、結構気に入っています。

 

 

 

 サンペレグリノ

海外製品の「サンペレグリノ」です。

きめ細かく繊細な泡が特徴の炭酸水です。

味のバランスが良いことと程よい炭酸なので、食事と一緒がおすすめです。

『ファインダイニングの名脇役』として親しまれています。

 

口コミでは

お店で たまたま 飲んだ時に美味しすぎて 購入!!
水質が 超軟水 ってくらいまろやか!!
すーーーって 消えてく感じです!!
硬水よりの 炭酸水が 好きな方にはむいてないと おもいます。

 

 

ペリエ (Perrier) 

世界140か国以上で愛される炭酸入りナチュラルミネラルウォーターとして、

現在も多くの人に愛飲されています。

カルシウムをたっぷり含んでいて、炭酸が強すぎないのが特徴です。

こちらも強い炭酸が苦手な方におススメです。

 

口コミ

炭酸の強さちょうど良い感じで、量も500ml有るので飲みごたえがある。
ラベルは日本語表記でした。
確りめの段ボールに入っていて取り出しも楽でした。

 

 

 

炭酸水の効果

ダイエット中には飲み物を炭酸水メインにする事をおすすめします。

便秘改善

炭酸水を飲むと便通も良くなるので、便秘がちな女性にはおすすめです。

ダイエット中は便秘にもなりやすいので、炭酸水で改善が見込めます!

炭酸水は肌への浸透性が高いので、血行の促進につながる結果、肌の改善にも繋がりますよ!!

 

お腹が膨らむ(満腹感)

飲み会で「お腹いっぱいになるからビールは2杯くらいしか飲めない」とゆう事はありませんか?

それはビールの炭酸でお腹がいっぱいになるんですね!

それは炭酸水も同様です!!!

食事中や食前に炭酸水を飲むことで、満腹感で食事制限の促進にも繋がります!

炭酸水自体にはカロリーもありませんので、どれだけ飲んでもOK!!

こんなにダイエットに最適な飲み物はありません!!

 

まとめ

炭酸水にはメリットしか見当たりませんよね?

炭酸水は近年人気で色んな種類が出ていますが、強炭酸から飲みやすい炭酸まで

様々あります。

個人の好みの炭酸水を見つけて、ダイエットを効果的にしましょう!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
markpekedesuをフォローする
チョコ blog