スポンサーリンク

バスケで人と比べない!まずは自分のいい所を出そう!!【バスケ】【ミニバス】

スポンサーリンク

こんにちは。

管理人の「チョコ」です。

 

今回は「バスケで人と比べない!まずは自分のいい所を出そう!!」です。

 

人はすぐ誰かと比べたがります。

「あのチームのキャプテンはしっかりしている」とか

「もっとあの人見たいになりたい」とか・・・

 

今回はそんな考え方を変えれるよう記事を書いていきす。

 

 

人と比べない

先程書きましたが、人はすぐに誰かと比べたりしようとします。

自分の事も他人の事も・・・

 

そして自分や他人の悪い所や、足りてない所だけを見て

その部分を補ったり、直そうとします。

 

それが悪い事だとは思いません。

自分の短所を補って成長をしていく事は大切ですので。

 

ですがもっと先に「自分良い所」に目線を向けてみませんか?

 

自分の良い所

人は皆同じではありませんよね?

チームを自分が誰よりも声を出してガンガン引っ張っていけるキャプテンもいれば、

口下手だけど、誰よりも頑張る姿勢を見せて引っ張っていくキャプテン。

例えでキャプテンとしていますが、チームメイトもそうですよ^^

 

その人その人に良い部分は必ずあります。

それを本人やチームメイトが理解しているかが大事だと思います。

 

まず自分の良い所やチームメイトのいい所を理解した上で

それを伸ばしていきましょう!

 

それから足りない部分を補っていけばいいのです。

 

自分のいい所を分かっていない状態で悪い所ばかり見ていると

せっかくの自分の長所を潰してしまうかもしれません。

 

そうなってしまっては、全然意味が無いのでは?

 

上手い人のマネをするな!とは違います。

マネをする事はいい事ですが、比較とは違いますよね?

 

 

 

吉田選手と町田選手

女子日本代表でもある、吉田亜沙美 選手と 町田瑠唯 選手。

吉田選手はもう現役を引退されましたが、この二人も良く比較されていました。

 

どちらもポイントガードでチームを引っ張るキャプテンです。

 

吉田選手は日本代表のキャプテンも務めていました。

 

この二人は対照的で、言葉でチームを引っ張る吉田選手に対して

口下手で優しさが出てしまい、チームを上手く引っ張れない町田選手。

 

ですが、町田選手は口下手だけどプレーでチームを引っ張っていっています。

現在はもっと上手く言葉で引っ張っているのかもしれませんが。

 

二人ともが自分のいい所、自分に出来る事をしっかり理解しているからこそ

対照的な二人が優勝争いを何度も演じてきたのではないかと思います。

 

仮に町田選手が吉田選手の良い所だけを自分に取り入れて、

本来の自分の長所を見失っていたら、今は無いかもしれません。

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

私の祖母が言っていました

「人は人、自分は自分」

これは私の中の名言です。

 

他人と比べることも大事。

でも自分を見つめなおして、自分のいい所を磨くのは

もっと大切なのではないでしょうか?

 

ではまた、次の記事でお会いしましょう~~^^