バスケットのコーチはしっかり選びましょう【バスケ】【ミニバス】

スポンサーリンク

こんにちは。

管理人の「チョコ」です。

 

今回は「バスケットのコーチはしっかり選びましょう」とゆうテーマです。

 

今ミニバスなどに通っている人はほとんどの理由で

・近いから

・地元のミニバスチームが一つしかないから

とゆう理由の方が多いと思います。

 

それも悪くは無いのです。

 

親御さん方の時間などを考えるとその方が良い事もあります。

 

ですが、私がオススメしたいのは

・多少遠くても良いコーチ、良い環境でバスケットをしましょう

です。

 

多少遠くても良いコーチ、良い環境でバスケットをしましょう

中学校の部活などは、顧問の先生が決まっているので選ぶことは出来ませんよね。

 

ですが、ミニバスやクラブに行っている人はコーチを選ぶ事は出来ます。

 

今回の記事は本人よりも親御さんに読んで頂きたいです。

 

良い環境や良いコーチは親御さんが選ぶと言っても過言ではありません。

 

特に真剣にバスケットをさせる為に通わせている方はコーチや練習環境などは

しっかりと選んだ方が良いです。

 

・そのコーチが何を教えているのか?

・どういった練習をしているのか?

・周りの選手の真剣さやスキルどうか

・・・etc

 

上手くなるスピードが格段に上がる要因の一つが「良いコーチ」です。

やはり指導者が違えば、結果は変わってきます。

上手くなるのも早くなったり、挨拶をしっかりするようになったり・・・

バスケットだけでなく、普段の生活にも良い影響があることもあります。

 

それともう一つが「周りの選手」です。

周りの選手がダラダラする子ばかりだったり、ふざける子ばかり、

スキルが全く無い子ばかり・・・

 

逆に、レベルの高い選手や練習内容。

真剣さやバスケットに対する意欲が高い所。

 

どちらが早く上手くなると思いますか?

 

もちろん後の方ですよね?

 

最初は練習に付いて行くのが、かなりしんどくても慣れてくれば

それだけでかなりレベルアップしています。

 

今まで出来なかった事や、敵わなかった相手に勝つ事で自信がついて

さらに練習を頑張る事が出来ます。

 

そんなお子さんの姿を想像してみて下さい。

いかがですか?ワクワクしてきませんか?^^

 

スポーツ全般に言える事ですが、コーチも環境も大事!とゆう事です。

 

バスケの強さが普通の高校と強豪校に行くのとでは全然違いますよね?

みんな強豪校に行きたいはずです。

なぜか?練習の環境が良い、コーチが良い・・・ですよね?

 

これはどのレベルにおいても一緒です。

 

まだミニバスだから、まだ小さいから・・・

 

この記事を読んでも、まだそんな考え方ですか?

いや、きっと変わっていると思います^^

 

もちろんコーチも重要

これは、私の持論ですがコーチはレベルに合わせた練習をさせるべきだと思います。

 

最近の傾向では、難しい3線などをさせたがるコーチがいます。

しかし、それをさせているのはただのコーチのエゴです.

 

 

選手は言われた通りにはしますが、その練習がどういった場面で使えるのか等は

全く考えていません。

 

それをしっかり説明しないコーチもいますし、

パスがまともに受けれない、投げれない状態なのに応用の3線をしても

何の意味もありません。

 

算数で例えるならば・・・

足し算が出来ないのに、いきなり割り算は出来ませんよね?

 

そのチームに応じたレベルの練習をしなくてはいけません。

そして基本となる事は徹底して体に覚えさせなくては行けません。

 

これがアメリカと日本の違いです。

アメリカのミニバスは徹底して基本をしています。

日本ではそれだけ?とゆような練習を必死に繰り返しています。

 

だからこそあれだけ凄い選手が出てくるんでしょうね^^

 

まとめ

・多少遠くても良いコーチ、良い環境でバスケットをしましょう

 

これを意識して今通わせているミニバスの練習を見て下さい。

そのままでも大丈夫なのか、変えた方がいいのか・・・

 

これからのお子さんの成長の為にも、チーム、コーチはしっかり選びましょう!

 

ではまた、次の記事でお会いしましょう~~^^