シュートフォームは早めに形を作った方が良い【バスケ】【ミニバス】

スポンサーリンク

こんにちは。

管理人の「チョコ」です。

 

今回は「シュートフォームは早めに形を作った方が良い」とゆうテーマです。

 

ミニバスや中学校からバスケを始めた方も多いと思いますが、

バスケットの最大の魅力は「シュート」ですよね?

 

そのシュートを決まるために必要なのが「しっかりとしたシュートフォーム」です。

 

シュートフォームがしっかりしていないと、シュートは入ってくれません。

 

シュートフォームの形

男子ならワンハンド、女子なら両手。

とゆうように、シュートフォームにも種類があります。

男子だから両手で打ってはいけない!とゆうルールはありませんが

ほとんどの選手はワンハンドで打ってますね?

 

それには理由があるんです。

男子は力が強くなるため、わざわざ両手で打たなくてもシュートは届きます。

 

あと、ワンハンドの方がリリースまでの時間だったりが早いのです。

 

男子でワンハンドがほとんどなのには、それなりの理由があるんです^^

 

 

綺麗な形をしっかり癖つける

初心者の方は、まだ変な癖がついていない状態ですのでフォームを覚えるのには最適です。

 

悪いのは、中途半端に変な癖が付いてしまっている選手です。

癖は直すのに苦労するからです・・・

 

ですので、変な癖が付いていない時期から、綺麗なフォームを癖付けましょう。

 

とは言っても、ミニバスや中学生ではまだまだ力が足りない為、

無理にボールを飛ばそうとしてしまいます。

 

バスケットボールはけっこう重いですので。

 

まずは軽いボールから始める

いきなり重いボールではなく、軽いボールから始めましょう。

オススメはバレーボールです。

 

大きさも良いですし、軽くてフォームを練習するには向いています。

 

チームなどの全体練習では、これは出来ませんが自主練習なら出来ます。

教本を見ながらフォームを癖つけていきましょう。

 

・構え

・ボールの位置

・手の位置

・手首(スナップ)の使い方

・・・etc

 

バレーボールなら軽いのでフォームが崩れにくいのです^^

 

 

まずはゴール下を練習

バスケットの魅力の一つに遠くからの、ミドルシュートや3Pシュートがありますが

いきなりは無理です。

 

しかも遠くから打つとフォームが崩れてしまい、良くありません。

 

まずはゴール下のシュートから始めましょう^^

 

もちろんバレーボールでね!

 

しっかりジャンプしてフォームを崩さずに打てるようになるまで

何度も何度も反復練習しましょう。

 

どのスポーツにも共通して言えますが、いきなり上手くなるのは無理です。

 

コツコツ反復練習あるのみです。

 

しっかり打てるようになれば、バスケットボールに変えて

連続10本など、目標を少しずつ高く設定していきましょう!

連続10本が出来たら、次は20本!とゆうように^^

 

それが出来れば、ここで初めて一歩下がりましょう。

 

少し出来たからとすぐに下がると、また変なフォームに戻る可能性があります。

そうならない為にも、慌てないでコツコツやりましょうね~^^

 

すごくつまらない練習ですが、これが出来ているのと出来ていないのでは

この先に大変影響してきます。

 

変な癖をつけるのか、綺麗なシュートフォームを身に付けるのか・・・

決めるのはあなたです!

 

 

 

フォームには個性が出てくる

よく、「フォームは気にしなくて良い」とゆう指導者がいますが、

それはある程度綺麗なフォームが出来上がってからの状態です。

 

初心者がフォームを気にしないで良い訳がありません!

 

皆さん、勘違いしない様に!

 

ある程度綺麗なフォームが出来ている状態から、

その人なりのフォームが出来てきます。

 

・手首だけで打てる人

・肩の力をしっかり使わないといけない人

・ボールのセットの位置が真ん中なのか、少し右側なのか

・・・etc

 

全員が同じ身体能力ではないので、シュートの打ち方に

少しずつ違いが出て当然です。

 

ですが、根底にあるのは綺麗なシュートフォームです。

 

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

まずは軽いバレーボールから始めましょう!

実際に管理人はバレーボールで練習していました。

 

家にバレーボールしか無かったからですが・・・笑

 

ですが、今思い返すと我ながら凄くいい練習をしていたな!と思います。

 

その甲斐あって、今でもシュートフォームが綺麗と言われます。

当然綺麗なだけあって、シュートもしっかり入ります。

 

自慢ではありませんが、基本のフォームが出来ていなかったら

これだけシュートも入らなかったと思います。

 

ですので、皆さんも是非実践してみて下さいね!

 

 

ではまた、次の記事でお会いしましょう~~^^