バスケットが上手くなる為に大事な事 vol.1

スポンサーリンク

こんにちは。

管理人の「チョコ」です。

 

バスケットが上手くなりたい人はたくさんいると思います。

今回は上手くなる為に大事な事を書いていきたいと思います。

 

バスケットがは楽しいですか?

凄く単純な質問しかしませんが、バスケットをしている時楽しいですか?

 

どんな人にも言えますが、嫌々しているなら上手くなりません。

まぁ嫌々でも上手くなる人もいるんでしょうが・・・

 

そんな人は一握りです。

 

皆さんゲームは好きですか?

ニンテンドーDSとかPS4とか。

 

ゲーム好きな人はどんなゲームでも上手くなるのが早くないですか?

逆にあんまり好きではない人はそこまで早く上手くならないと思います。

 

楽しい物事は上手くなるのが早いのです。

これはバスケットも同じです。

 

楽しんでしている人は、上手くなるのが早いです。

怒られるのがイヤだとか、めんどくさいな~と思いながらしていては上達はしません。

 

 

 

夢中になっているか

これも楽しむと少し似ているかもしれませんが、夢中になれていますか?

 

夢中になっていると、時間は凄く早く進みます。

時計ばかり見ていると、時間が進むのが凄く遅い!なんて経験ありませんか?

 

私はバスケットをしている時は、凄く時間が短く感じます。

それはバスケットが大好きで、どんな時も夢中になれるからです。

 

気が付けばもう終わり・・・

最後にそんな経験したのはいつですか?

 

例えば、長い道のりを1人で歩くのは楽しくないですよね?

でも隣に片思いの人がいたらどうですか?

その長い道のりはつらい物ではなく、楽しい時間に変わりませんか?

目的地に着く頃には、もっと長ければ良いのに・・・と思うかもしれません。笑

 

夢中になっているとか、楽しんでいるかとは何か・・・

少し分かって頂けたでしょうか?^^

最後に

いかがだったでしょうか?

多分100人がこの記事を読んで98人は内容の薄い記事だなと・・・

そんな分かりきった事を今さら書かれても・・・

 

と、思うでしょう。

 

まず技術的な考えではなく、楽しむとゆう考え方の方が大事だと思うからです。

この辺も海外と日本の感性の違いではないかと・・・

当たり前のメンタルが小さい頃から自然と持てるようになるのか・・・

こうゆう事の不足が日本のバスケットの底上げが少ない理由の一つなのかもしません。

 

この2つがどれだけ大事かとゆうことを、私は大人になってから気付きました。

遅かったとは思いませんでしたが、もっと早く分かっておくべきだったと感じました。

私は・・・分かっているつもり、楽しんでいるつもり、夢中になっているつもりだったのです。

 

これは皆さんも同じだと思います。

楽しんでいるつもり、夢中になっているつもり、になってしまっているのです。

 

部活等で、

・先輩が苦手だから

・下手だから

・しんどいから

・・・etc

バスケットが楽しくない、夢中になれない理由は色々あると思いますが

練習に行けば、部活の時間は頑張らないといけませんよね?

どうせ頑張るんなら、嫌々頑張るよりも、少しでも楽しみながら頑張ろうよ!

 

ワザとでも楽しんですると、今までとは違う楽しさの一面が見えてくるかも・・・

 

もう一回言います。

どーせしなくちゃいけなんでしょ?

どーせしないといけないなら、楽しんでしましょうよ^^

 

 

では、また次の記事でお会いしましょう~^^

 

 

 

コメント

  1. […] バスケットが上手くなる為に大事な事 vol.1こんにちは。 管理人の「チョコ」です。 バスケットが上手くなりたい人はたくさんいると思います。 今回は上手くなる為に大事な事を書い […]