風船ダイエットのススメ!他にも色んな驚きの効果がある!?

スポンサーリンク

こんにちは。

日本全国でダイエットをしている人は皆さんが思っている以上に

とっても多いです。

最近では色んなダイエットが流行ってますね。

怪しい広告で15キロ減とかもありますし、芸能人御用達のトレーナーが

紹介するダイエット方法など・・・

 

ですが、今回は管理人も実行している ”風船ダイエット” を紹介します。

 

風船ダイエットとは?

風船ダイエットとは、風船を膨らませるだけのダイエットです。

これだけ!!

正直に言うと、これで劇的に痩せるのは難しいです。

よくある、8キロ痩せました!とかまでの効果を出すには厳しいですが

ダイエットの他に色々な効果も期待出来ます。

 

風船ダイエットの効果とは?

まず、色んな効果がありますがダイエットの効果について・・・

風船を膨らます時に腹式呼吸になります。

腹式呼吸をすると、腹筋と横隔膜を動かす事になります。

その結果、インナーマッスルを鍛える事が出来るので、お腹の脂肪を燃焼させ、

お腹回りをスッキリさせる事が出来ます。

 

風船を膨らます事は、意外かもしれませんが有酸素運動をしている状態と同じになります。

皆さんご存知の通り、有酸素運動は脂肪燃焼に非常に効果的になります。

有酸素運動は、内臓脂肪・皮下脂肪を燃焼するので、

体脂肪の減少が期待できます。

毎日の仕事に追われて、ダイエットどころではない!とゆう方は多いですよね。

ジムに行く時間が無い!とか高い年会費や、月の会費を払いながら行ってない方も多いと思います。

 

それに対し、風船ダイエットはわざわざジムに行く必要がありません。

遅くに帰っても、寝る前に5~10分で出来ます。

道具も風船のみ!

毎日しても、100均で20個入りくらいのが売ってますので

かなりリーズナブルですね^^

 

そして腹式呼吸は、胸式呼吸よりも2~3倍肺活量が必要になります。

多くの酸素を吸収する事で、脂肪を燃焼しやすくなります。

 

肺活量が必要になりますが、風船ダイエットで肺活量が鍛えれるわけではないようです。

肺活量を鍛えるにはまた違ったトレーニングが必要です。

 

小顔効果もある?

風船ダイエットは小顔効果もあります。

腹式小呼吸ですが、頬を膨らませて息を風船に送り込みますよね?

その時に顔の表情筋を使うので、自然と小顔効果が得られます。

 

普段の生活では中々表情筋を鍛える事や、使う事が少なくなっています。

なので、小顔効果に加えて感情を表情に表しやすくなります。

 

無表情より、表情豊かな方が感じも良いですし、

人間的にも素敵に見えますよ^^

ムスッとしている人より、ニコニコしている人の方が印象が良いですよね?

 

自律神経を鍛える

風船ダイエットをする事で、自律神経を鍛える事が出来ます。

自律神経は呼吸と深い関係があります。

特に不安障害やパニック障害、自律神経失調症の方は呼吸が浅くなりがちです。

風船を膨らます事で、しっかり深く呼吸できますので症状を和らげる事が出来ます。

 

ダイエットをしながら体の不調も改善出来ますので、一石二鳥です。

 

だからと言って無理はいけませんよ!

あまり無理をしていると、逆効果になる事もありますので注意が必要です。

無理をして、過呼吸を引き起こす事もありますので、無理をしない様にマイペースでいきましょう!

 

膨らます回数はどれくらいしたらいいのか?

風船ダイエットは1日何回しましょう!とかは決まっていません。

管理人は20~30回程してます。

ですが同じ風船を使っていると、風船自体が柔らかくなって膨らましやすいようになります。

これでは効果が半減してしまうので、何日も同じ風船を使わずに

あくまで目安ですが、1日1個の風船を使うようにして下さい。

 

いかがだったでしょうか?

 

簡単に自宅でもどこでも出来る風船ダイエット。

お子さんがおられるのであれば、たくさんの風船に喜んでもらえるのではないでしょうか?^-^

 

正直に言います。

 

楽に痩せるダイエットは存在しません。

何事も小さな事の積み重ねが大事ですよね?

皆そんな事分かっているはずなのに、なぜかダイエットは楽をしたがります。

 

この風船ダイエットも同じです。

毎日の小さな積み重ねが、少しずつ結果を出していってくれます。

頑張りましょうね!!

 

コメント